国民年金保険料が 払えないときは 未納ではなく「免除」 にしましょう。

国民年金保険料が 払えないときは 未納ではなく「免除」 にしましょう。
ご覧頂きありがとうございます。
よろしければチャンネル登録お願いします、
チャンネル登録URL:https://www.youtube.com/channel/UC1CJfkyVslTkE9yAAnHRRrA?sub_confirmation=1

国民年金保険料が
払えないときは
未納ではなく「免除」
にしましょう。

自営業の方などが

年金保険料を

払えない時に

免除手続きができる

との有益な記事を

見つけました。

役に立ちそう
なので

紹介させて

いただきます。

おすすめ動画

老後 年金の受取額が
思っていたよりも 少ない?
3つの理由

老後 年金 勝ち組 負け組
の違いは? どんなこと?

2018年最新
厚生年金の平均月額は、
男性 18万円 女性 9万円

2018年最新の
年金支給額の平均は
国民年金5.5万円
厚生年金14.7万円

老後の生活 年金13万円で
高齢者たちの実情 生活苦

夫・妻が亡くなった 場合、
遺族年金を
受け取れる条件とは? 
必ず確認!

年金受取額が 月に3万円増える?
「配偶者加給年金」 とは?
 今すぐ確認

役所や国が教えてくれない
、申請すれば「もらえるお金
・戻ってくるお金」

届け出るだけで もらえる 補助金
一覧 知らないと損

高額療養費 申請方法説明など
 意外と知らない
https://youtu.be/usdRbaXG9TE



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)