【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 危ない橋を渡る日銀!1日で1兆1千500億円国債購入

【大竹まこと×金子勝×室井佑月】 危ない橋を渡る日銀!1日で1兆1千500億円国債購入
慶應義塾大学経済学部教授の金子勝さんが、年金の株式投資と日銀が莫大な金額の国債購入を続けることで景気を支えている現状の危険性について、大竹まことさんと小説家の室井佑月さんに語っています。

金子勝さんは、政府は年金を国債で運用していたのを株に移行しようとしており、国債価格の下落を防ぐため日銀は年金の株式投資に合わせ、その穴埋めに1日で国債を1兆1千500億円買って支えたと説明。

金子さんは、財政で景気を支える日銀の行為は引き返せないところまで来ていると言及。

金子勝さんは、肝心なことを報道しないメディアの色々な実例についても話しています。

大竹まこと ゴールデンラジオ!「大竹紳士交遊録」2015年4月24日放送分 
画像:http://cap.comix.co.jp/?Command=Detail&_id=412
画像:http://ch.nicovideo.jp/nk-gendai/blomaga/ar229215
画像:http://m-6ff15f8275c87400-m.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-8a01.html



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)